おざさ医院の玄関に、あの家族が!!

みなさん、おはようございます!こんにちは、こんばんは。

げんき村アカデミーの受付、ちえこです!

素敵なご家族の紹介をします!

みなさん、今、げんき村アカデミーの1階にあるおざさ医院の玄関に

ツバメの家族が住んでいるのをご存じでしょうか?

約2ヶ月前、ツバメがちらほら飛んでるのを見ていました。

たまにげんき村アカデミーの中に入っては出て、玄関に停まったりしていました。

今思えば、新しい巣づくりの見定め。

いわゆる引っ越し先物件の内見(笑)をしていたのだなと思います!

 

そして、選ばれたのは、おざさ医院の玄関の屋根の下。

ちょうど傘立てとポストのある真上ですね!

7月の梅雨の長雨や豪雨も影響のない良い場所に、頑丈な巣を作っていました(笑)

初めは下から覗いてもいるのかいないのか全くわかりませんでした。

徐々にヒナたちのほうが顔をのぞかせるようになりましたが、人が近づいたり見つめていると顔を引っ込めてしまうなんてことも。

朝は、親鳥がご飯を運んでくるので顔が出ていることが多かったです!

 

ヒナたちは、ご飯を食べます。すると当然、糞が出ます。

その糞は、なんと巣からおしりを出して・・プリッと・・・。

落ちる先は・・おざさ医院のポストの上・・・。

すると、ダニのような細かい小さな虫が湧くようになってしました・・・・鳥肌!!!

おざさ医院の看護師さんと、ESSESSの安藤先生がハチとアブ用の殺虫剤を散布して駆除。

そのあとから湧くことはなくなりましたが、一応、業者を呼んで防虫対策をしていただきました。

 

動物も生き物ですから仕方のないことです(笑)

 

今朝、巣を覗きこんだら、とても成長していて巣からはみ出てました!

もう大きくなって狭そうにしているものの、まだまだ親鳥にご飯を運んでもらっています。

巣立ちはもうすぐかな?楽しみです☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。