二日酔いにならないために・・

みなさん、アロハ~♪

また明日から、まん延防止重点措置が開始されます。
飲食業の方々は本当に大変ですね・・。

そして明日から酒類の提供が時間短縮になってしまうからと言って、みなさん飲みすぎには注意ですよー!(笑)
今日はそんな『お酒大好き!』な皆さんに、二日酔いの話をしようと思います★

私も気を付けます!

実はきちんと解明されてない?

そもそも二日酔いとはなんでしょうか?

実は、二日酔いの原因は確実にこれである!とは決まっていないそうです。

でも言われてみれば、同じ量のお酒を飲んでも全然へっちゃらな日もあれば、少しの量で酔っぱらう時もありますよね。
飲んでるときは大丈夫でも、次の日が酷いとか・・・・。
不思議ですよね。

ちなみに、二日酔いについては旧約聖書にも記述があるほど古い身体症状なんだそうです(笑)

原因になる要素

二日酔いの原因になる要素としては、以下のようなことが挙げられます。

●軽度の脱水

●肝臓機能の低下

●低血糖

●消化機能の低下

など、など。

●アルコールは飲むと、身体の水分も尿と一緒に出てしまうので脱水が起こりやすいです。
しかし、飲んでる本人は「水分を飲んでいる」という認識があるので、脱水に気付かない人がほとんど!
脱水が起こると、身体の水分がすっからかんになるので、アルコール成分だけが身体の中に溜まる一方になります。

 

●そうすると肝臓が、どうにか頑張ってアルコールを分解しようとエンジン全開で頑張ります!

 

●でも頑張るためにはエネルギーが必要!エネルギーを消費すると血糖が下がってきます。

●そして、肝臓に頑張ってアルコールを分解してほしい身体は、エネルギーのほとんどを肝臓に渡そうとする働きをします。すると、胃や腸へエネルギーが行かなくなり、消化器官の動きが悪くなります。
消化器官の動きが悪いと、肝臓に渡る速度も落ちるので、アルコール成分がいつまでも胃や腸に分解されないまま滞留します。

 

書いてるだけで気持ち悪くなってきました(笑)

二日酔い防止対策!

●お腹がからっぽの状態で飲まない!
お腹がからっぽの状態でお酒を飲むと、アルコールの吸収が早いので悪酔い+二日酔いの原因に!

●お酒は、ゆっくり飲む!
ついつい話が楽しくなって、喉も渇くかもしれませんが、パカパカ、グイグイ飲むと肝臓の働きが追い使いことがあります!

●お酒とお水を交互に飲む!
お酒を飲んだら、その分きちんと水分を入れてあげましょう!アルコールをお水で薄めると肝臓の助けになります!

これを一緒に食べよう!

『そんなこと言われても、お酒の席だし気にしてられない!』と言う方。

・・・わかりました。では、最低限このお料理をつまみにすることを、おすすめします!!

 

【ネバネバが身体を救う!!!】
納豆、オクラ、山芋、里芋、なめこ・・など
ネバネバ成分が胃に粘膜を貼り、アルコールの吸収速度を緩やかにしてくれます!
また、肝臓機能を高めてくれる役割もあります!

 

 

【肝臓パワーアップアイテム!!!】
イカ、タコ、ほたて、さば、マグロ・・など
こちらは、肝臓の働き(主に解毒)をパワーアップしてくれる頼もしい食材!魚介系に多いです!刺身を食べましょう(笑)

 

 

【食物繊維は身体の味方!!!】
野菜、きのこ、めかぶなど海草系
アルコールの吸収を緩やかにしてくれるので、悪酔い防止になります!

その他、アルコールを分解するのに大量に消費されるビタミンB1!これの補給は「豚肉」です!

肝臓の働きを助けるエネルギー補給になるので、積極的に食べましょう!

お家に着いたら・・

『飲みすぎちゃった~・・』となって、お家についたらバタッと布団へ・・

なんて人も多いのでは???

危険です!!

 

寝ている間も身体の水分は抜けていきます!

水分補給をしないで寝るのと、水分補給をしてから寝るのでは朝のつらさが違います!!

どんなに辛くても、水分を摂ってから寝るようにしましょう!

ちなみに、スポーツドリンクはアルコールの吸収を助けてしまう。と思われがちですが、消化機能と肝機能が低下している状態ではスポーツドリンクのほうが、身体にすばやく水分補給をしてくれるので、二日酔い防止に効果的です!!

とにかく、身体に水分を入れましょう!

飲みすぎて、ちゃぽちゃぽになって逆に気持ち悪くならないように注意!

次の日の過ごし方・・

それでも二日酔いになってしまったあなた。
今、あなたの身体の中は、疲れ切ってしまって、何もできない状態です。
できるだけ消化に良く、エネルギーのあるものを補給しましょう。

●野菜ジュース(甘さのないものが良い)

●豆乳

●味噌汁(豆腐・しじみ)

●さば缶

●おにぎり

身体の熱になる「タンパク質」系を多く摂ると、肝臓にエネルギーが入って活動を再開し始めます!

二日酔いを早く治そうとガツガツ食べてしまうと、胃に負担がかかるので、ゆっくりとよく噛んで、できるだけ消化しやすい状態にして胃に入れましょう!

そして、できるだけ薬やサプリに頼らず、自分の自己治癒力を最大限引き出すようにしましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
基本的には、お酒の飲みすぎが原因の二日酔い。
ある医師の話ですと、1日にお酒の種類をいくつも飲む「チャンポン」はあまり関係ないそうです。

お酒は大好き!でも、お酒に溺れないように気を付けてくださいね!

 

それでは、また~♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

げんき村ヘルス・プロ
〒 253-0011 茅ヶ崎市菱沼1丁目4-11おざさ医院2階
交通・・・JR辻堂駅北口より赤羽根行きのバス利用15分
松林ケアセンター前下車徒歩1分

●駐車場も完備しておりますので、お車でもお越しいただけます。
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】日・水・土曜日午後・祝祭日

●お問い合わせ電話番号
0467-54-5900
営業時間:9時~18時、定休日:水・日・祝祭日・土曜の午後

●NTA整体
MCC(新型加圧)トレーニング
毛細血管分析
フットケア(月曜日のみ、完全予約制)
メンタルヘルスケア(日時応相談、完全予約制)
波動療法(日時応相談、完全予約制)
メディカルアロマリンパドレナージュ「ESSESS」(完全予約制)
●やすらぎサロン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。