お風呂の効果で健康に!入浴のベストタイミングと注意することまとめ!

皆さん、アロハ~♪お元気でしょうか?

先日は、気温が上がり暑かったですね~・・・。

でも外が暖かくても、身体の芯は冷えているかも?

油断は禁物です!!

前回に引き続き、お風呂の話です☆

お風呂ってどんな効果があるの?

お風呂にはたくさんの健康効果があると言われています!

一挙ご紹介!!!

 

 

温熱効果

効果内容:疲労回復、快眠、リラックス、神経痛改善、腰痛・肩こり緩和 など

温かいお湯に浸かることで、身体が温まります!

●血管が広がり、身体に血が巡りやすくなるため新陳代謝がアップ!

●体温が上がることで細胞の動きが活発!まだ未発症の小さい病原菌を撃退★

●筋肉が緩むことで、ギシギシする身体が柔らかくなる!

●あったか~いと思うことで、脳みそがリラックスモードに!!

 

 

静水圧効果

効果内容:むくみ改善、疲労回復、アンチエイジング

少しでも水に浸かることで、身体には水圧がかかります!

●足のむくみの原因である滞留した血液やリンパ液を押し流す!!

●身体全体の血液やリンパ液が流れることで、新陳代謝アップ&アンチエイジング!!

●水圧がかかっているところに、自分の手でマッサージすることで上記のことがより効果的に!!

 

発汗効果

効果内容:身体の内面の浄化、アンチエイジング

お湯から出る湯気と、身体が温まることで毛穴が開きます!

 

●毛穴から老廃物が汗と一緒に流れ出てきます!身体の中のお掃除★

●毛穴から老廃物が出ることで、お風呂上りの化粧水などの成分をより浸透しやすくなり美肌を目指せます!

 

お風呂の時間はいつがベスト?入浴時間や、お湯の温度は?

お風呂に入る時間は早すぎると湯冷めして身体を冷やしてしまうので逆効果になることも・・。

さらに、ご飯を食べた直後は、身体の細胞が胃に入ったものを消化しようと頑張っているので、食後30分くらいは身体を起こした状態でテレビを見たり安静しているのが良いでしょう!

 

 

お風呂のベストタイムはここだ!!

それはズバリ!!、就寝1~2時間前!!

自分の寝る時間を逆算して、だいたい1時間~2時間前に入るのが良いでしょう!!

たとえば・・・23時に寝るとすると、21時~22時にお風呂に入り、30分でお風呂から出てきて髪の毛を乾かしたり、歯を磨いてスキンケアを済ませてお布団へGO!!!

少しだけやることが残っていたら、湯冷め防止に肩に羽織るものを用意してくださいね★

 

入浴時間はどのくらい??

入浴時間=湯船に浸かる時間と思ってください!

だいたい10分くらいを目安にしましょう!

自分の体調などを考慮して、のぼせやすい体質であれば早めに上がってもOKです!

 

お湯の温度

お湯の温度は、全身浴でだいたい40℃が目安です!

それより高い温度で入ると、身体の表面ばかりが熱くなり芯まで温まりません。

また、心臓や肺に負担をかけたくない人は、38℃に設定し、全身浴ではなく半身浴にするとよいでしょう!

半身浴については、また別の時に記事にしたいと思います★

 

注意事項

お風呂は最高のリラックスタイムと、身体に良い効果がたくさんありますが危険もいっぱい!

お気を付けくださいね!!

 

ヒートショック

最近では聞いたことがある人も多いかもしれません。

ヒートショックとは、大きな温度変化に身体がついていけず、身体機能が停止して最悪は死に至ることもある怖いことです!

この事故は冬場に多く、寒いからといって急に湯船に入ってしまう人がヒートショックを起こしてしまうことがほとんどです。

≪防ぐには?≫

ヒートショックは大きな温度変化が原因なので、自分や周囲の温度をできるだけ近くにするよう心がけましょう!

①脱衣所を温めましょう。(電気ストーブの近くに衣服や布があると燃えて火事なりますのでご注意を!!)

②浴室に入ったら、シャワーをお湯にして心臓から遠い位置(手や足先)から温めましょう。

③シャワーのお湯を浴室の壁にかけて、浴室を温めましょう!(※浴室暖房があれば積極的につけましょう!)

④湯船には「今から湯船に入りますよー」と意識しながら足先からゆっくり入り、湯船のお湯を少しずつ自分にかけながら入りましょう。

⑤湯船から出るときも「今から湯船から出ますよー」と意識してゆっくり出ましょう。

 

長湯は逆効果!!

あまり長く湯船に浸かっていると、汗をかき続けて脱水状態になってしまいます。

湯船から出た瞬間にフラついて転倒する危険があるので、適度な入浴時間を心がけてください!

 

≪防ぐには?≫

入浴前にコップ1杯の水(ノンカフェイン飲料)を飲んでから入りましょう。

半身浴の場合は、低い温度(38℃)で20~30分くらいの入浴時間が目安ですが、脱水状態を防ぐために必ず飲料水をご用意いただきちょこちょこ飲みながら入浴してください。

 

眠くなったら出ましょう!!

眠気が襲ってきたら、もう十分リラックス効果が出ていますので、すぐに出ましょう!

お風呂で溺れてしまいます!

人は、深さ1センチの水で溺死することを忘れないでください!!!

気を付けて!!!!

おわりに・・

前回の記事でも少しだけ触れたように、お風呂には治療に使われることもありました。

薬草(香木)を入れたお湯の蒸気を使って、蒸し風呂としていた奈良県の法華寺が有名(私は知りませんでした!)

 

古くからお風呂の良さがわかっているからこそ推奨したいお風呂!

ベストタイミング、ベスト温度で自分の体調にあったお風呂時間を過ごしてください★

めざせ!心身まるっと美健康ライフ★

 

それではまた~♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

げんき村ヘルス・プロ
〒 253-0011 茅ヶ崎市菱沼1丁目4-11おざさ医院2階
交通・・・JR辻堂駅北口より赤羽根行きのバス利用15分
松林ケアセンター前下車徒歩1分

●駐車場も完備しておりますので、お車でもお越しいただけます。
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】日・水・土曜日午後・祝祭日

●お問い合わせ電話番号
0467-54-590
営業時間:9時~18時、定休日:水・日・祝祭日・土曜の午後

●NTA整体
MCC(新型加圧)トレーニング
毛細血管分析
フットケア(月曜日のみ、完全予約制)
メンタルヘルスケア(日時応相談、完全予約制)
波動療法(日時応相談、完全予約制)
メディカルアロマリンパドレナージュ「ESSESS」(完全予約制)
●やすらぎサロン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。