【今日は何の日】3.11とパンダ発見の歴史【2本立て】

みなさま
おはようございます☀
こんにちは!こんばんは!
🌈🌳✨💕
げんき村アカデミーの受付、ちえこです!

東日本大震災

今日は、3.11。
ニュースでも取り上げてられている通り
10年前、東日本大地震が起きた日です。

時間にして、14時46分。
マグニチュードは、9.0。
日本周辺で起きた地震では、観測史上最大。
揺れが原因で起きた津波は、最大40メートル。
さらに福島第一原子力発電所のメルトダウン。
死者・行方不明者約2万2000人以上。

連日テレビやSNSで報道と情報が飛び交いました。

亡くなられた方に改めてご冥福をお祈りするとともに、一刻も早く被災地が復興し、避難されている方々が日常を取り戻せますように

私たちは、このことを胸に災害について改めて学ぶ必要があると思います。
決して他人事ではないことを、1人1人自覚していくことが大切なことだと思います。

今でも様々な団体を通して募金ができます。遠い場所からでも支援ができます。この機会にぜひ。

 

 

 

 

 

 

今日は、パンダの日

話は変わって、みなさまパンダは好きですか?🐼

白と黒のふわふわした毛!ずんぐりむっくりな体!

ぬいぐるみが動いてるみたいで癒されますよねぇ🤗
しかし、そんなパンダにも波瀾万丈な歴史あり!
今日は「パンダ発見の日」でもありますので、ご紹介させてくださ

🙌💞🙌

 

 

 

 

 

 

 

■パンダ発見!?
1869年(明治2年)3月11日
フランスの宣教師が、中国訪問の際に猟師が白と黒の奇妙な毛皮を持っていることに気がつきます。🐼🌿

すぐにパリの国立自然博物館に送ったことをきっかけにパンダが世界中に知られるようになりました🌏😍💕

■パンダ乱獲〜保護へ
その後、白黒の毛皮が世界中で人気を呼び、狩猟が始まりました🔫🏹
俊敏な行動ができず、もともとの個体数も少ないこともあり、あっという間に絶滅の危機😣

1900年代、中国が他国との外交で、パンダの贈呈などを始めたため、「国家一級重点保護野生動物」に指定され密猟は禁止🙅‍‍

1955年、パンダの研究・個体数を増加して保護する目的で、北京動物園で初めて飼育と展示を開始しました🌿🐼💞🙆

 

■パンダが野生に還れる日は・・・
中国の努力もあり、個体数は増えつつあるも
逆にパンダの住処の密林が破壊されている現状です😥😥😥
また、未だに途絶えない密猟者がいるために野生に還すことが難しいのだとか😡💢‍‍

日本とパンダ

日本でも、1972年に日中国交正常化記念として
上野動物園にカンカンとランランが来園しましたね!🐼❤🐼
最盛期には、長さ2kmにわたる2時間待ちの行列。
しかも観覧時間は30秒(笑)
大変な大フィーバーでしたね!!😆😍

今の上野動物園では、シャンシャンが大事に育てられていますね!
シャンシャンも、もう4歳!!早い😆
中国に返還されるのは今年の5月(予定)ですね!
見ておきたい(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンダって何語?パンダとは?

パンダはネパール語の「竹を食べるもの」と言う言葉「panda」が語源。
ちなみに、パンダは笹ではなく竹を食べます。

笹と竹は別の植物ですよ🤗🎋🌿
でも昆虫や魚、肉も食べる雑食動物★

パンダの白黒は、みんな一緒!
耳、目の周り、手足、背中の両肩。
尻尾は白ですよ!ぬいぐるみに惑わされないで!(笑)

指が7本!!🙌
竹を掴むために、特殊に進化している!

ランラン、カンカン、シャンシャン
パンダは繰り返すような名前が多く使われますが、中国での「可愛がる」ニュアンスからなんだそうですよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?🤗✨
いつもより長い記事になってしまいましたが、

ここまでご覧いただきありがとうございました!🙇🙇

本日も、ご来訪・ご予約お待ちしております!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★
げんき村アカデミー
神奈川県茅ヶ崎市菱沼1-4-11おざさ医院2F

【ご予約・お問い合わせ】
0467-54-5900
休日→ 水、日、土PM、祝祭日

整体・毛細血管分析・新型加圧トレーニング
フットケア・メンタルヘルスケア・波動療法

<お知らせ>
3月13日(土)14時から、
無料体験会を開催します。
参加ご希望の方、上記電話番号までご連絡ください。
※フットケア、メンタルヘルスケア、波動療法の体験はありません。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。